読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダでマッシャー(犬ぞり師)をやられている本多さんについて

2017/4/13放送のクレイジージャーニーでは、カナダで1人犬ぞり師をやられている本多有香さんが取り上げられていた。

 

そもそも、カナダのホワイトホースでレース用の犬と暮らすタフさが感服ものなのに、1600km(日本縦断レベル)ものユーコンクエストというレースを完走するすごさといったら、もう言葉に言い表すことができず、非常に感銘を受けた。

 

なにか本多さんを応援する方法がないか、確認したところ、本多さんは本を出版しているので、早速購入してみた。

そこには、テレビではあまり語られなかったマッシャーになるまでのさまざまな苦難や苦労が書かれており、Amazonの紹介文にもあったようなノンフィクション大賞の最終選考までいくようなおもしろい内容だった。

 

犬と、走る (集英社文庫)

犬と、走る (集英社文庫)

 

 

ぜひ、本多さんを応援したい方は、文庫買ってほしい!!